スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖精≠小人

わがまま☆フェアリー ミルモでポン! DVD 2巻

第5話 「ミニミニ楓の大冒険」
気ままな妖精の生活にあこがれる楓は、ある日ミルモが通販で購入したちびっこパウダーで
ミルモと同じ大きさまで小さくなる。しばらくは妖精サイズを満喫していた楓であったが、
調子に乗ってミルモに乗って外に飛び出した挙句、お菓子のワゴンセールに墜落。
さらにミルモとヤシチがケンカをはじめたところで楓はワゴンから地面に落ちてしまい、
ミルモとはぐれたまま巨大な世界をさまようことに…

ミルモたち妖精と同じ大きさということで、大体5cm前後。特殊能力の無い人間が小さくなる話としては、
人に踏まれそうになったりネコに追いかけられたりカラスに連れて行かれたりと押さえるべきところを押さえている。特に野良猫に追いかけられた後、日高さんの尻につぶされる(?)シーンは一見の価値アリ。巨大なネコを見上げて絶望するシーンがそれっぽくて素敵。
巨大な(というか普通の)人間との絡みは彼氏枠の結城君のみだが、割と十分。手のひらや肩に乗せられたまま話をしているだけなのだが、安心感というか実にほのぼのしていていい。
こういうベタな展開を満喫できるのが少女アニメのいいところだと思うのだがどうだろうか。

ちなみに、魔法の解除に失敗してさらに小さくなったり、巨大化するシーンもあるが、あまり期待しないほうが吉。
あと、シリーズにはミルモたちがさらに小さくなって虫歯を治す話があるが、こちらは人間が小さくならないので除外した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。縮小娘サイトをやっているものです。
このアニメはいいですね、小さくなっても等身が低くならないとこや、5センチくらいというサイズがたまらんです。尻のシーンは確かに見どころですね。

ブログ応援しています~
うちのサイトでこちらのブログをリンクしてよろしいでしょうか?

Re: No title

> はじめまして。縮小娘サイトをやっているものです。
> このアニメはいいですね、小さくなっても等身が低くならないとこや、5センチくらいというサイズがたまらんです。尻のシーンは確かに見どころですね。
>
> ブログ応援しています~
> うちのサイトでこちらのブログをリンクしてよろしいでしょうか?

あわわ、京島さんがコメントしてくださるとは…はじめまして。
実は私自身が手のひらsize!の更新を楽しみにしている人間なので、少しビックリしました。
当方、画才も文才も無い人間なので、京島さんの才能が羨ましいっ!

まだ記事自体が少ないブログですが、リンクよろしくお願いいたします。
後日、こちらからも相互リンクさせていただきます。

No title

うちのHPをみてくださっているということで、ありがとうございます。
さっそくリンクページの方にこちらのブログをリンクしました。

waratunaさんの文章にはただ者ではないセンスを感じております。
(ミクロの国のアリスの記事も秀逸でした)
これからもブログ楽しみにしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。